Home

まちゼミからのお知らせ

2017年09月28日 大森薬品「はじめての薬膳」2017.9.7
2017年09月20日 第10回まちゼミ取材リポート
2017年09月20日 2017年9月6日(水)9:00~16:00 「ゴルフ健康体験」
2017年08月31日 カワベ相生店 「かんたんな魚のさばき方」
2017年08月29日 おいしい日本酒の見分け方(エスポアタナカ ’17.8.25)
2017年01月10日 日程変更のお知らせ(森下はきもの店)
2016年08月26日 まちゼミ取材レポートに「健康であり続けるカラダのコツ」を追加しました
2016年08月26日 健康であり続けるカラダのコツ
2016年02月09日 タッセルを作ろう
2016年02月09日 水道屋さんが教える 水のトラブル応急処置の方法

2017年09月28日 大森薬品「はじめての薬膳」2017.9.7

2017年9月7日(木)13:30~15:00「はじめての薬膳」

講師:管理栄養士 冨田裕子さん

得する街のゼミナール「はじめての薬膳」が9月7日(木)大森薬品の4代目、管理栄養士で薬膳アドバイザーの冨田裕子さんによって開催されました。栄養学が専門で、「東洋医学の栄養学に基づいて食事すること(薬膳)をみんなに伝えることが出来たら」とまちゼミ1回目から、同じテーマで開催されています。これまでに200人以上の方にお話しすることが出来たと喜んでおられる反面、来られた方の80%がお店を知らなかった、存在すら知らなかったと知って、商店街、相生市の活性化のためにも、「まちゼミやめられへんわ」とおっしゃっておられます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAゼミのテーマである薬膳とは4000年以上前に中国で発祥した思想です。日頃からバランスのとれた、身体に良い食事をとることで、病気を予防し、治療しようとする『同食同源』という考え方で、毎日食べている食事がお薬、医療に匹敵すると云っても過言ではないそうです。軽い体調不良だと食事をすれば元気になる、“食い力”だと云われることもあります。そのためには何を食べればいいのか生きていくための五行説をお聞きしました。

季節にたとえると

・春には芽吹くものを食べる。

・夏には葉ものを食べる。

・秋には実のものを食べる。

・冬には根のもの、土の中のものを食べる。

・季節の変わり目は胃腸が弱るので消化の良いものを食べる。

ということで、その季節の旬のものを食べる。珍しいもの季節外れのものは食べない事だそうです。また五行説には、

 

五つの色=緑(青)・赤・黄・白・黒

五つの味=酸味・苦味・甘味・辛味・鹹味

五つの料理方法=生・揚げる・煮る・蒸す・炒める(焼く)という考え方があり、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

台所を預かる人には正しい食事の知識が必要だと云うことがわかりました。

大切なことは料理を作るとき、無理矢理でも五色入れる(例えばホーレン草、トマト、バナナ、大根、椎茸)五つの味、五つの料理法を使って料理をすることこれこそが元気の源です。和食そのものですね!

健康で過ごすためにも、少しでも意識して取り入れていきたいですね!

偏らず、バランスよくとることも大切だそうです。

 

さらに、「講義でご紹介した医食同源の考え方をその場限りにしたくないと思い、過去の受講者の方からもリクエストを受けたので企画しました」ということで、理論だけでなく調理実習の講座も用意されました。

 

【薬膳料理教室】

日時:毎月第4

木曜日 11:00~14:00

1回目は10月26日(木)です。

会場:キッチンにこにこ2階(本町商店街)

会費:1回1,000円(材料費)

*少なくとも3日前までにお申し込み下さい。

10月のテーマは「秋の薬膳」です。秋をすこやかに過ごしましょう!

 

是非、薬膳料理教室にも参加して下さい!


2017年09月20日 第10回まちゼミ取材リポート

2017年09月20日 2017年9月6日(水)9:00~16:00 「ゴルフ健康体験」

2017年9月6日(水)9:00~16:00 「ゴルフ健康体験」

講師:日本ゴルフ財団認定N.G.Fインストラクター高木久榮さん

得する街のゼミナール「ゴルフ健康体験」が9月6日(水)相生水上ゴルフ場で開催されました。13時頃、取材に行くと3名の女性の方がレッスンを受けられていました。

ゴルフⅠ-1

Ⅰセットアップ

ゴルフⅡ-2

Ⅱ7時の位置

ゴルフⅢ-1

Ⅲ右太腿の位置まで

 

1.テークアウェー①・・・Ⅰ セットアップから Ⅱ 7時の位置

グリップが、Ⅲ 右太腿の位置まで

イメジクロックをもちいてクラブの始動からフィニッシュまで指導されていました。順番に

2.テークアウェー➁・・・7時から8時の位置

シャフトが地面に平行(体重移動完了)

3.リストコック・・・8時から9時の位置

グリップが股関節から肩の高さ

(ハーフェーバックからスリークオーターバック)

4.アラウンド・・・9時から10時

左腕が地面に平行からトップオブスイング

5.トップオブスイング・・・クラブがトップオブスイングの位置に達するとき、

下半身は既に左方向にダウンスイングを開始している。

6.ダウンスイング開始・・・切り返しから左腕が肩の高さトップオブスイングから

スリークオータダウン

7.スリークオーターダウンからハーフウェーダウン・・・9時から8時

左腕が肩の高さからベルト位置

8.ハーフウェーダウンからインパクト・・・8時から6時

左腕がベルトの高さからインパクト

9.インパクトからフォロースルー・・・6時から3時(捻転とフォロー)

10.フォロースルー完了から フィニッシュ 2,3秒停止

 

一人一人にそれぞれの指導をされ、初心者の方もブランクのあった方もテンポ、リズム、タイミング良くボールを打たれていました。上記5.トップオブスイングまで終えたところでこのフォーム(下記写真)です。

2.~10.までの中には言葉の意味が難しいものもありますが、まず、時計をイメージして・・・短時間に上達されびっくり!

是非、これからゴルフを始めようと思っている方、レッスンを受けて頂きたいですね!!

ゴルフ1

インストラクターの高木さんにゴルフ健康体験についてお伺いしました。

 

「健康とはまず運動することで、歩くスポーツのゴルフはお勧めです。すごくいい環境で、心地よい汗をかき、おいしい食事をして、その日1日満足するプレーが出来れば、もやもやする事もなく、絶対に次も行きたいと思うはずです。以前は一部の人しか楽しむことが出来なかった高額なプレー費も今では安価になり、どなたでも楽しむことが出来るようになりました。ぜひ一度試してもらいたいとおっしゃっています。

また、「老若男女問わず楽しめることも魅力の一つです。定年退職を迎えて、趣味もない、何もすることがないという方に是非一度試してもらいたい。ただ見よう見まねで上達するスポーツではないので、練習が必要になりますが、習い事の感覚で、教えてもらうのではなく、練習に行って体のケアをしながら爽快な気持ちを味わっていただき、楽しくやってみようと思う人たちを作っていきたい」と、現在68歳の高木さんは、10年は頑張ると意気込んでおられました。

練習の嫌いな私ですが、健康のためにも運動がてら始めたいと思います。

みなさんも是非、一度見学に行ってみて下さい!!

(取材者:相生商工会議所 中岡敏代)


2017年08月31日 カワベ相生店 「かんたんな魚のさばき方」

■旬の魚のおいしい食べ方

8月29日、「カワベ相生店」さんにて「かんたんな魚のさばき方」講座が行われました。

講師は店長の磯本さんと鮮魚コーナーの西脇さんです。

受講生の皆さん、エプロンと三角巾をつけ準備万端。この日は3種類の魚(イワシ・アジ・イカ)のさばき方を教えていただきました。

はじめはイワシの開き方を教わりました。まず講師の西脇さんがイワシの開き方を解説しながら実演されました。

また店長の磯本さんからイワシの鮮度の見分け方(体に黒の斑点があると新鮮)を教わり、受講者の皆さん興味津々。こうして食生活に役立つ知識をプロから直接教えていただけるのが『まちゼミ』ならではですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その後、受講生の皆さんは2つのグループに分かれて作業スタート。初めは手順に困っていた受講生も、西脇さんをはじめ鮮魚コーナーのスタッフの皆さんの丁寧な指導で、初めての方でもキレイにイワシを開く事が出来ました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

開いたイワシはフライや蒲焼きにして食べるのがオススメの食べ方と西脇さんは話されていました。

次はアジを3枚におろす方法を教わりました。

まずは西脇さんの実演です。解説をされながらも大きなアジをみるみる内に3枚におろしていく西脇さんの手さばきに受講生の皆さんは目が釘付け。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その後、受講生はそれぞれ気を付けるポイントなどを教わりながら、アジの3枚おろしに挑戦。皆さん少し緊張された表情で黙々と作業されていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3枚におろしたアジはフライやムニエルなどがオススメ。小骨を抜くと刺身にも良いそうです。

また磯本さんから「実は午後2時に店頭に並ぶ姫路(家島産)のアジは、その日の昼網で獲れたアジを店頭に並べています。なのでお刺身でも食べられるほど新鮮なんですよ。」というお話を聞くことが出来ました。

最後にイカのさばき方を教わりました。まず磯本さんからイカの鮮度の見分け方(体が赤みがかっている方が新鮮)を教わり、西脇さんのお手本を見ながら受講生も一緒に作業。墨袋を潰さないように慎重にイカをさばいていく受講生の皆さん。中には手が真っ黒になってしまった方も。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちなみにこの日使用したイカはヤリイカ。西脇さんいわく「イカは種類によって硬さが違います。ヤリイカは他のイカに比べ、柔らかく甘みが強いのが特徴」なのだそうです。

またイカは大根と一緒に煮物にすると身が硬くならないと教えていただき、お魚のおいしい食べ方を常に考えていらっしゃることがわかりました。

今回受講生の皆さんは出刃包丁ではなく文化包丁を使って魚をさばきました。自宅にある包丁でも魚をさばくことができるとわかり、受講生の皆さんかなり驚いた様子。

講座終了後、自分でさばいた魚は持って帰ることができます。

この日の受講生の皆さんの夕飯のメニューは何だったのでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まちゼミ以外でもカワベ相生店さんでは、魚の調理サービスをされています。また「今の旬のお魚は?」「今日揚がった良い魚は?」という疑問から「お刺身で美味しいお魚は?」「フライにして美味しいお魚は?」などの質問までお気軽にご相談下さいと西脇さんは笑顔で話されていました。

(取材者:相生商工会議所 川原・インターンシップ河本)


2017年08月29日 おいしい日本酒の見分け方(エスポアタナカ ’17.8.25)

講師:エスポアタナカ 田中真美子さん

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

8月25日(金)エスポアタナカさんにて「おいしい日本酒の見分け方」の講座が行われました。

今はお酒の多様化により、「大吟醸酒」「純米大吟醸酒」「吟醸酒」「純米吟醸酒」「本醸造酒」「純米酒」と分けられているそうです。

日本酒の種類には、原料やお米の精米歩合で、「一般酒」「本醸造酒」「純米酒「吟醸酒」「大吟醸酒」「純米吟醸酒」「純米大吟醸酒」「特別純米酒」「特別本醸造酒」の8種類のお酒があるそうで、昔は{特定名称}ではなく{級別}と言って【特級酒】【一級酒】【二級酒】と分類していたそうです。(聞いたことがあります!!)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本酒は、絞り方、貯蔵法などによっても味がびっくりするほど変わるそうで今回、たくさんある日本酒のなかから、

普通酒/上撰白鶴 本醸造酒/八重垣 純米酒/八重垣 純米吟醸酒/深山霽月生酒

生酛酒/はぎの露生酒 山廃純米酒/奥播磨 大吟醸酒/手取川あらばしり生酒

を紹介していただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お酒の種類によって、冷やした方がおいしかったり、熱燗に向いていたりと適した飲み方があると教えていただきました。紹介していただいた「八重垣」は熱燗して飲んだ方がおいしく、「深山霽月生酒」・「はぎの露生酒」・「奥播磨」・「手取川あらばしり生酒」は冷やして飲むと、なおいっそうおいしくいただく事が出来るそうです。いろいろな飲み方でおいしさを楽しむことが出来、燗でも温度によってもおいしさが違うそうです。

「お酒は嗜好品ですから楽しく頂く事が一番大切なこと」と田中さんはおっしゃられていました。

「普通酒」は(私の子供の頃の感想)昔懐かしいおとそのような香り? お米のふくよかな香り、「本醸造酒」はみずみずしい香り、「大吟醸酒」は果物のようなフルーティな香りがしました。日本酒なのにいろいろな香りがしておもしろいですね。

日本酒の中でも安価なものから高価なものがあり、お米を磨けば磨くほど高級になって味わいも繊細になり、ラベルに『純米酒』という言葉が入っているものは 米、米麹のみだけで醸され造られる無添加のお酒です。「本醸造酒」よりもお米を磨いて仕込んだものが「吟醸酒」その上が「大吟醸酒」。「純米酒」よりもお米を磨いて仕込んだものが「純米吟醸酒」その上が「純米大吟醸酒」。時間と手間をとてもかけられているそうです。

 

やっぱり「大吟醸酒」はすごい!!(高価なはずですね)

こんなに奥深いものだと思いませんでした。田中さんお勧めのお酒をぜひ味わっていただきたいと思います。お酒が大好きな方は足を運んで下さいね!!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本酒だけでなく、ワインなどの洋酒も豊富に取り扱っておられます。

(取材者:相生商工会議所 川原・中岡)


2017年01月10日 日程変更のお知らせ(森下はきもの店)

みかたや森下はきもの店1月28日(土)のゼミは中止させていただき、2月18日(土)14:00~15:30に変更させていただきます。

ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。


2016年08月26日 まちゼミ取材レポートに「健康であり続けるカラダのコツ」を追加しました

2016年08月26日 健康であり続けるカラダのコツ

講師:㈲岡本塗装健康部の姿勢セラピスト 岡本美紀さん

 

8月25日 相生市「なぎさホール」2階和室にて「健康であり続けるカラダのコツ」の講座が行われました。

参加された方は女性が多く猫背や肩こりが気になるという方もいらっしゃいました。

 

まず「長生きするだけでなく健康に生きるために何が必要であるか」から講義が始まりました。睡眠や食事、運動、精神、と同様に「姿勢」が健康にとって重要であるそうです。

正しい姿勢であると怪我や疲れがなく高齢になっても元気に過ごすことができます。

DSC_0036 DSC_0038

また姿勢は肩こりや腰痛に大きく関わっています。

肩こりや腰痛に悩まれる方は多いのですがそんな時、どうすれば解決するのか、どこに行けば治るのか。適切な専門家のもと治療を行わなければ解決にはなりません。改善には正しい姿勢を得ることが必要です。

では正しい姿勢とは何であるか、模型を用いて説明が行われました。

DSC_0043

背骨がまっすぐであったり、お腹が突き出ているような形であったり、前かがみになっていたりなど、姿勢に偏りやゆがみがあると負担がかかり怪我や疲労の原因となってしまいます。

DSC_0044 DSC_0048

ここで受講者の一人を例として、姿勢のゆがみを紹介し、矯正を行いました。同じ体の腰でも左右で高さの違いがあったり、頭が前かがみになってしまっていることが分かりました。そして短時間の矯正の結果体の左右のバランスがよくなり、動かし方がスムーズになるなどの改善が見られました。ただ矯正は継続して行い、正しい姿勢を癖としてつけなくては元通りになってしまいます。

このように専門違いの医師やマッサージ、薬に頼るのではなく姿勢を正し、癖をつけることが肩こりや怪我の根本的な解決につながります。

 

姿勢を正しく身に着けることが健康につながり、正しい姿勢の癖をつけるお手伝いをしたい、ぜひご相談を、とのことでした。

取材月日 平成28年8月25日 川原・インターンシップ鈴木


2016年02月09日 タッセルを作ろう

糸に願いをこめて結ぶ縁

fil (手芸の店と教室  フィル)において「タッセルを作ろう」講座が開催されました。
講師は、まちゼミ初参加の竹川裕子さんです。
P1080688-2
P1080772-2 P1080670
この日のための目印になるように看板作りをなさったそうです。パンジーの鉢植えが入ったとても可愛らしい看板です。
昨年10月にオープンしたお店は住宅街の中に建てられていて、こんな所に手芸店があるとは誰も思わないでしょう。
まるで森の中で“お菓子の家”を見つけたような童話の世界に迷い込んだようなワクワクした気持ちになります。

本日ご参加された7名様も、「今回のまちゼミ広告で(filさんを)初めて知りました。」と、ワクワク感いっぱいで瞳をキラキラさせていらっしゃいました。

販売スペースに陳列されている商品も気になりますが、まずは「タッセル作り」の体験です。
2種類のタッセルを作ります。
「作り方を学べばいろいろと応用できますよ。」と、楽しげにおっしゃる竹川さん。
手にされる糸や作品を愛しげに触れられるご様子に、本当に手作りがお好きなことが見てわかります。
ビーズやレースを足したり、糸の種類を替えたタッセルなど表情の違うタッセルを見せていただきました。
使い方も、カバンなどの小物につける以外にネックレスやピアスなどのアクセサリーにも使えるというお話に、皆さんこれからの制作意欲がさらに高まったようです。
fil01

手順は、お好みで刺しゅう糸の束を選んだ後、糸を引いて切って、編んで、束ねて縛って結ぶ
という、文字にすると簡単な作業なのですが美しく見えるように作るにはポイントがあります。
fil02

竹川さんがポイントを伝え実演されるのを見た後、皆さん黙々と作業をなさいます。
物づくりがお好きなかたは、この集中できる時間がとても心地良いようです。
P1080705 P1080740

2つ目のタッセルは金具をかぶせます。綺麗な仕上がりになるようにピンセットを使いながらの作業です。
P1080749 P1080742

fil03
完成です!
上左)ピンクは、小学生の娘さんへのプレゼントに
上右)着物のリフォームに活かしたいとのこと
下)お隣たつの市からお越しのかた、お好きな紫色で出来あがったタッセルにとても満足されていました。

タッセル作りが終わった後も、目に留められた手作りのティッシュケースやピンクッション、陳列されている商品に「可愛い!」「作り方は?」と、竹川さんを囲んでお話が尽きないご様子でした。

店名の“fil”はフランス語で糸という意味で、「皆様に長く愛されるようにとの願いを込めてこの名前にしました。」とのことです。
今日も願いを込めた糸でご縁が結ばれたようです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
手芸教室は月に一度ワークショップを企画されています。
教室のない日は、自習室として開放されているそうです。(2.5時間1,000円 ワンドリンク付き)
ホームページはこちら

 


2016年02月09日 水道屋さんが教える 水のトラブル応急処置の方法

凍結しような前夜は一番遠い水道を小指程度出して

相生市那波にある「小林水道工業所」にて「水道屋さんが教える 水のトラブル応急処置の方法」が行なわれました。

DSC_6075 DSC_6074

水道の止水栓は、「時計回りで止まる」。パニックにならず、まずは止水栓で水を止めて下さい。

もし、止水栓の根元付近が、緑色の変色し、粉が吹いていたら”キケンサイン”触らず、すぐに交換した方が良いです。

腐食している為、簡単に折れて、大変な水漏れになる可能性が高い! とのことです。

DSC_6016 DSC_6028

色々な種類の止水栓の実物を見ながら、詳しいご説明を頂きました。

パッキンの交換は、パッキンの切れ目や溝が入っている方が奥側(配管側)にして挿入。

シールテープは、8回くらいは巻く。但し先の1山は巻かない。(シールの先がゴミになって詰まる可能性がある為。)

というご説明を聞きながら、実際にシールテープを巻いてみました。

最初は、なかなか思い通りにいかず、皆さん苦労しながら巻いていました。

DSC_6042 DSC_6037

蛇口についたしつこい水垢は、リンゴ酢や、レモンを付けて磨くと、ピカピカになります。

先日の寒波で、1日だけで125件もの問い合わせがあり、てんてこ舞いだったそうです。

給湯器の凍結で、お湯や水が出ない、凍結で水道管が破裂した という箇所がたくさんあったそうです。

DSC_6053 DSC_6056

実際に、破裂した水道管や、外の配管。

凍って膨張し、破裂した状態で、午前11時ごろになって、溶けてくると一気に水が噴き出して、

大慌てになるようです。

DSC_6060 DSC_6066 

その時も、パニックにならず、まずは水道の元栓を時計回りに締めて、小林水道までご連絡を。

事前に、凍結しような天気予報の場合は、給湯器や元栓から一番遠い位置の水道を小指程度、ちょろちょろと出して

おくと、凍結や、水道管の破裂を予防できます。

 


戻る Copyright © 2014 The AIOI CCI. All rights reserved.