相生市商店街空き店舗等活用事業補助金

 

相生市内の各商店街の中の空き店舗を借上げ、新たな店舗を開業する中小業者に対し、家賃の1/3を助成することにより、空き店舗の解消に努め、商店街の活性化に資することを目的とした事業です。

 

開業者の条件は次のとおりです。

    1. 商業又はサービス業等を営む中小企業者(中小企業基本法に定める常時使用する従業者の数が50人以下又は資本金1千万円の会社、個人)であること。
    2. 商店街のにぎわいづくりに適した店舗であること。風俗営業等の規制及び業務適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)の適用を受ける店舗や公序良俗に反する店舗は、対象としない。
    3. 恒久的な入店が可能であること。
    4. 空き店舗の買い取りや親族等による再営業は対象としない。
    5. 近隣商店街からの移転については、既存店は存続すること。
    6. 開業者は該当商店街等の組合員となり、該当商店街等が実施する事業に積極的に参加すること。

商店街区は概ね次のとおりです。

    1. 旭センター街:旭3丁目付近で、概ね半田中央病院~寺本商店(鮮魚店)の間
    2. 本町商店街振興組合:旭4丁目のアーケード内
    3. 中央通り商店会:大島町・旭4丁目付近の中央通りに面しており、概ね湊水産(株)~(株)ファッションハウスヌウ~相生礦油(株)(昭和シェル石油)ガソリンスタンドの間
    4. 那波商店会:那波本町、那波南本町、那波西本町、那波東本町、那波大浜町、佐方地区
    5. 相生駅前商店連合会:本郷町、栄町、陸本町

開業予定者は事前に相生商工会議所と協議していただくこととなっております。ご利用のご希望は早めに相生商工会議所まで、ご相談ください。

 事前協議申込書はこちらです。
 本事業の要綱・フロー図はこちらです。